持って生まれた「身体の質感・ラインの特徴」に対し、似合う「形・素材・着こなし方」を導き出すことです。

骨格タイプの特徴の出やすい、胸元・手首・腰・膝などから、全身のバランスや持って生まれた質感などを見ながら、3つの区分けに分類する事ができます。

※画像は、左からストレート、ウェーブ、ナチュラルの順。

ストレート 上重心。身体に存在感のあるメリハリ体型。イメージは、シンプル、クール、シック。
ウェーブ 下重心。身体の質感は柔らかく華奢な体型。イメージは、キュート、フェミニン、ボディコンシャス。
ナチュラル 肉付きは余り感じさせず、骨格や関節によるフレームが目立つ体型。イメージは、ラフ、カジュアル、ナチュラル。

 

こんな悩みはありませんか?

  • 流行りの服が、なんか垢抜けて見えない。。。
  • 友人が着てたり、雑誌で見ると素敵なのに、自分が着るとなんか変。。。
  • カジュアル服がなんか似合わない。。。

この原因は、自分の骨格に合っていないものを身に付けているからです!

 

骨格診断のメリット

  • スタイルが良く見え、第一印象がアップします。(着痩せして見えます)
  • 洋服選びに迷いが無くなります。(無駄な買い物が無くなります)
  • 本当に似合うものは、ずっと着続ける事ができます。(生まれ持った骨格は変わりません)

骨格診断は、身に付ける洋服のアイテムを絞ることではありません。

流行に左右されず、自分を美しく見せるための秘訣。それこそが、骨格診断なのです。