こんにちは。

長かった息子の夏休みも終わり、今日から小学校!

私たちの時と違い、今は二期制なので、通信簿も2回、10月頭に前期が終わり、連休明けに後期がスタート。

慣れないせいかなんだか不思議です。。


先日、web「暮らしとおしゃれの編集室」さんに取材していただきました。

web「暮らしとおしゃれの編集室」より

 

“似合わない服”を着ると、どうなるの?

 

骨格ナチュラルタイプの私が、ストレート、ウェーブ、ナチュラルそれぞれに合ったTシャツとデニムを着用し検証いたしました!

記事はこちらです→http://kurashi-to-oshare.jp/fashion/51037/

 

3つの写真を比べるといかがでしょうか?

着用しているものはこちらです。

ストレートタイプ

大きすぎず小さすぎない、やや厚地のTシャツ×ノンウオッシュのストレートデニム

ウェーブタイプ

コンパクトな柔らかい素材のリブTシャツ×ストレッチ入りのスキニーデニム

ナチュラルタイプ

ドロップショルダーのオーバーサイズのTシャツ×ヴィンテージ風なボーイフレンドデニム

 

シューズも、レザーのローカットスニーカー、エナメルのバレエシューズ、ハイカットキャンバススニーカーとタイプ別に着用しました。

 

ちなみに、ウェーブタイプのTシャツ以外、全て私の私物です。

 

はぃ、スキニーデニムもバレエシューズも、自分のタイプが分かるまで、なんとなく違和感を感じながら着用していました(^^;)

 

皆さんも、そんなモヤモヤっとする違和感、感じたことありませんか?

ナチュリラ別冊の

骨格診断&パーソナルカラーで‟似合う”カジュアルの見つけ方』

では、これから秋に活躍するアウターなども含め、骨格タイプ別のアイテムの選び方や、お勧めのコーディネートが掲載されております。

お買い物の前に、ぜひチェックしてみてくださいね♡

 

お申込みはこちらから。